ALOHA!

アクセスカウンタ

zoom RSS 安心してください!

<<   作成日時 : 2016/04/28 16:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

げんきです!

あの怖い怖い地震から2週間。


やっと、我に返っています。

我が家は益城町という震源地の隣の町でしたので、

被害も大きく、

マンションも

亀裂が入り、かなりのダメージがあり、

「要注意家屋」の張り紙が貼られました。



5日間の車中泊ののち

今は息子の会社の独身寮に避難しています。



と、言っても、熊本県どこに行っても、被災していますので、

常に余震が襲います。




今日のニュースでは1000を超えたとのこと。

最近では震度3くらいでは驚かなくなりました。(笑)




本当に一時は死と向かい合った経験をしましたが、

震災から得たものも多くありました。

また、少しずつ、アップしていきたいと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ALOHAさんはどうなのかと心配でした。
震源地の隣町では随分と揺れたことでしょう。
非難する場所もあったのですね。
俊君と一緒なのが良かったですね。
これからが大変だと思います。
お身体に気を付けてくださいね。
まきちゃん
2016/04/28 17:31
ALOHAさ〜ん!
ご無事でよかった!よかった!
本当に生きた心地がしなかったことでしょう!
俊くんと一緒で心強いですね!
まだ余震が続いて大変と思いますが
どうぞ希望をもってくださいね!
いつも心配しています。
あっこちゃん
2016/04/28 20:59
ALOHAさん、心配ばかりでした…。
ご無事だとは信じていましたが、ブログも
ままならぬとは、余程酷い目に遭っている
と心配でなりませんでした。
「要注意」では、帰れませんね。
でも、俊君がいて元気も出てきましたね!
一日も早く災難が去るように祈っています。
健康に気をつけて下さいネ!
車中泊されたのですね。よく頑張っていた
ことがひしひしと伝わってきました。
お力になれず…カンパだけでもと!
一路
2016/04/29 13:46
まきちゃんへ
ご心配をかけしました

2度の震度7で生きた心地がしませんでした!
逃げた所も地面が割れて!
しばらくはマンションに立ち入りができませんでしたので、車中泊でしのぎました。今回、車中泊をする人が多かったのは、終わらない余震で、家の中にいるのが怖いからなのです。2週間たった今も車中泊や避難所にいる方も多いです。寮はこちらよりは安全なのですが、揺れるのは変わりません。最近では、息子と、震度当てクイズをしたり(笑)少しずつ前に向かっていますのでご安心ください。ありがつございました!(^O^)

長いようで短い2週間。少しずつ前へ向かっています。
ALOHA
2016/04/29 14:47
あっこちゃんへ

ご心配をおかけしました〜〜!
火事場の馬鹿力?ではないですが、今日で2週間!元気で頑張っていますよ〜〜\(^o^)/
2日間毎日恐怖にさらされて、おなかもすかず、気づいたら、友達が差し入れてくれたおにぎりひとつでした。3日目におにぎり1個とカップラーメンを食べた俊君が、「あ〜〜久しぶりにおなか一杯になった〜」と、言うのを聞いて、緊張の糸が切れたのか、涙が止まりませんでした。それでも、けがもせず、元気でいられたことに感謝です。
まだまだ、普通の暮らしができるまでにはかかりそうですが、こんな時こそ助け合って!と、ご近所の方たちと励まし合いながら生活しています。
いつもご心配いただきありがとうございます!力が出ます!\(^o^)/
ALOHA
2016/04/29 15:04
一路さんへ

ありがとうございます!
早く無事を知らせたかったのですが、マンションの中に入れず、5日間の車中泊ののち寮に入れることになり、パソコンを持って行きましたが、ネットの回線が引いてなく、がっかりでした(+_+) 先日、マンションの管理組合の話があり、自己責任で、入室が認められました。よっぽどの大地震が来ない限り、倒壊はしないということで、少し、安心しました。でも、まだ、余震が収まらず、夜が怖いので、昼間はマンションのかたずけに帰り、夕方から寮に帰るようにしています。百貨店の方もまだ、開店できずにいますので、私は自宅待機中です。しゅんくんは1週間前から仕事が始まっています。私はおかげでお風呂には入れ、手足を伸ばして寝れますが、まだまだ車中泊や避難所にいるかたもおられますし、お隣の方は夜が怖くて、玄関の前の廊下に親子3人寝ておられます。早く安心して寝たいです。
ご心配いただき本当にありがとうございました。
がんがります!\(^o^)/
ALOHA
2016/04/29 15:29
直下型地震のすごさですね、そして地盤が弱いことが被害を大きくしましたね、マンションに亀裂が入りましたか、車の生活も5日も、福島とは比べられない程の酷さと思います、寮で生活ができて良かったですね、私は、8日間断水でお風呂に入れませんでした、そのことを思い出しました。
命が一番です、まだまだ余震は続きますので、気をつけながら過ごしてください、俊くんが傍にいて心強かったですね。
ナニナニ
2016/04/29 20:45
ナニナニさんへ

そうですか〜?福島は原発が災いしましたよね。こうしていてもゆれています。それでも必ず日はのぼる!と、希望は捨てずに、みな、前へ進んでいます。
悲しかったのは、アップしていたあの花たちや室内の観葉植物が、無残な状態になっていて、水もやれず、かわいそうでした(T_T)
でも、先日家に入って、びっくり!ベランダもぐちゃぐちゃでしたが、その中で、ちゃーんと咲いている花もあったのです。本当に嬉しくて、思わず、「ありがとう!」と、言ってしまいました(笑)久しぶりに息子と枕を並べて寝れるのはうれしいです!(*^。^*)ご心配ありがとうございました!
ALOHA
2016/04/30 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
安心してください! ALOHA!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる