ALOHA!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あれから1年」

<<   作成日時 : 2017/04/17 21:41   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

それぞれの思いでむかえました。

この地震で学んだこと。

人は人に支えられていること。

そして、

人は過去や今ではなく、先に目標?目的?を見出して、前へ進む時に生きがいを見出すものだとうこと。

地震は大変な経験でしたが、

命があって、家の修理に追われながら、前に進めているということは、

決して不幸ではなく

むしろ幸せなのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あっという間の一年でしたか?
まだ一年?
いろんな思い出過ごされた一年だったことと
お察し申し上げます。
おっしゃるように”命”があって、前に進めることがほんとうに素晴らしいことですね。
これからもみんなで応援してますからALOHAさん、頑張れー!
あっこちゃん
2017/04/18 00:05
1年経ちましたね、直下型地震の恐ろしさをみましたね、同じ大きな地震に見舞われた私も、風評被害で苦しんでいる人を多く見て、元気発信をしてきました。

前に進む、大事です、考えも行動も。
ナニナニ
2017/04/18 01:43
何という一年だったか?
AROHAさんの答えは正解でしょうね。
何事もプラス思考で捕え、明日を信じて
力強く生きていく…貴重な経験でしたね。
私は14日は病院のベッドで知りました。
ポリープ摘出と胃カメラ検査。16日は、
自宅の布団の中。思い出しています。
今あるいのちを大切にしましょうね!
一路
2017/04/18 07:41
あっこちゃんへ

ありがとうございます!
早かったような?遠い昔のことのような?
先日震度3がありましたが、地盤が緩んでいるせいか、すごく揺れた気がしました。もし、また、震度5以上が起こったら?と、怖くなりますが、熊本の人はみんな「なったごつ」と、言います。起こったら起こったで、その時考えよう。と、言うことです。みんな、前向きです(笑)(^O^)
ALOHA
2017/04/18 15:04
ナニナニさんへ

熊本は東北と違い、津波も原発もありませんでしたから、東北のことを思うと胸が痛くなります。自分たちが経験して、より理解できるようになりました。ナニナニさんのように明るいニュースを発信されるのも大切なことですよね。私も頑張ります!\(^o^)/
ALOHA
2017/04/18 15:10
一路さんへ
ありがとうございます。そうでしたか。病院と自宅で、一路さんも大変だったのですね。1年たって、テレビでいろいろな方の今を紹介され、涙しました。全壊になったおたくは比較的お年寄りの方の家が多く、立て直すこともできない方が多いのです。ご近所の方とも別れ、仮設住宅暮らし。それも、2年間という期限付きです。そんな仮住まいの方は44775人と発表されました。私はまだまだ良い方です。がんばります!\(^o^)/
ALOHA
2017/04/18 15:28
こんばんは♪
大変な1年でしたね。
この災害を不幸と思わず、むしろ幸せと感じられるALOHAさんに頭が下がります。私たちのほうが勇気をもらったような気がします。
少しずつでしょうが前へ進めることの幸せですね。

まきちゃん
2017/04/18 23:07
まきちゃんへ

1年たちましたが、人手不足で、なかなか工事が進みません。個人の家の修理などはとても!と、言われてしまいました。(笑)それでも、ライフラインの水回りは優先的に修理していただきましたので、良し!としています\(^o^)/
ALOHA
2017/04/21 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あれから1年」 ALOHA!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる